2016年08月05日

えふえふ

どーん

暑くなってきました…毎年この時期は北極圏に逃げたくなります
最近、ずっとお休みは音声編集かグ○ブルって感じの日常です。

F○7の二次創作ボイスドラマ、SOUND REUNION の編集ですね。

サイト上でもちょっぴり企画の起こりを書いたりしてましたが、編集中に色々と思いが巡りました。

ひょんなきっかけでスタートして、作業量を侮っていた(というか、未経験で見通しが立たなかったw)ために、発足からもう5年くらい経ってしまっている企画です。

思っていた以上に大変だった、というのは本音の一部ではありますが、それでも続けてこれたのは、原作の世界観にどっぷり遣った15歳位の自分がいたからかもしれないです。

当時、この世界にもっと浸りたい、もっと違う展開をさせたい、と思っていたのが、ボイスドラマとの思わぬ出会いで叶いつつあります。

今は7話までしか公開されてませんが(主に私の編集が原因で…)シナリオは完結し、キャスト様からの音声も8割ほど提出いただいています。
(キャスト様によっては最後まで完走してます)

そのシナリオも、昨年、悩みに悩んでIFストーリーとして書き上げました。
最終的に、昔の自分が求めていたものを叶える内容になりました。

なので、7話以降、どんどん原作と離れていきます。

ひとつには、キャストさんの声に影響されて、キャラクターが変わっていったところがあります。

声か、演技かわかりませんが、演者さんの人柄みたいなものが滲み出るなと思います。

キャラの大枠は変わりませんが、単細胞なキャラに思慮深さのような奥行きが出たり、強い主張が控えめになったり。

どの変化も作り手としては満足しています。

自分のイメージだけだったキャラが、自分の想像とは違う方向へ進んで、キャラがよりリアルに感じられるようになりました。

諸々の事情でキャスト変更があるのは仕方ないですが、その演者さん+そのキャラでなければ、SOUND REUNIONの登場人物にならなかったと思います。

長いことお付き合い頂いて、それも、個人の趣味にです。有り難い。

今後も、あの頃、あの世界に浸りたかった自分が納得する物を作って、自分の宝物にしたいなと思います。



余談

7話は編集の大きな山場の一つでした。
しばらくはあそこまで手こずらないだろう…うん。


それではまた=`・ω・´=ノシ
posted by 次代 at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。